【YouTube始めました!】ここをクリック!

【第4習慣】価値観を尊重する〜どんな風に生きたいか?を明確にする質問〜

塾長
さて、第1習慣〜第3習慣までしっかりと身につけたら、次は 「どんな風に生きたいか?」っていう価値観を明確にしていくよ。

 

ネコ助
にゃっ!

 

まだ第1習慣〜第3習慣までをお読みいただいていない方は、そちらをお読みいただいてから読み進めることをお勧めします。

 

 

 

ネコ助
ちなみに、なんで「価値観」が大事なんにゃ?

 

塾長
人生の進みたい方向がわからないと、世の中の誰かや何かに流されて、「こんなつもりじゃなかった!」って後悔しちゃうからだよ。

 

ネコ助
う〜ん。
わからないにゃ!
もっとわかりやすく言うにゃ!

 

塾長
例えば、
タクシーに乗るときに行き先を伝えずに、「なんとなーく走ってください」って言うことってある?

 

 

ネコ助
絶対にないにゃ。

 

塾長
それはなんで?

 

ネコ助
お金の無駄だからにゃ。
目的も理由もなくタクシーになんて乗らないにゃ。

 

塾長
そういうこと。
行き先が明確じゃないのにタクシーになんて乗らないよね。

 

ネコ助
んにゃ?
どういうことにゃ?

 

塾長
ネコ助くんはお金と命、どっちが大事?

 

ネコ助
そんなの命に決まっているにゃ!
愚問中の愚問にゃな。

 

塾長

だよね。
で、命ってまさに「時間」だよね。

じゃあ、時間とお金、どっちが大事?

 

 

ネコ助
「命=時間」なら、
お金よりも時間の方が大事にゃ。

 

塾長
オッケー。
じゃあその時間を無駄にするのってどう思う?

 

ネコ助
お金よりも大事なものを捨ててることになるからもったいないにゃ。

 

 

塾長

もったいないどころじゃないよ。

想像してみて。
お金をポイポイ捨てる人がいたらどう思う?

 

ネコ助
そんなニュースをたまーに見るけど、
絶対にあり得ないにゃ。

 

塾長
もちろんその人なりの事情があるから、絶対とは言えないけど、時間もお金も無駄に捨てるような人ってちょっとあり得ないよね。

 

ネコ助
あり得ないにゃ。
で、何が言いたいにゃ?

 

 

塾長

自分がどんな風に生きたいのか?
なんのために生きているのか?がわからないまま、なんとなく生きているのは、

つまり、行き先がわかってない状態でただタクシーに乗って時間(お金)だけ浪費しているのと同じじゃない?

 

 

ネコ助
たっ、確かににゃ…。
僕はなんとなく生きているから、お金よりも大事な時間をバンバン捨てているにゃ!!

 

 

塾長

そういうこと。
もちろん、効率化だけが人生じゃないし、早く進むことだけが正解じゃないよ。

それぞれの価値観があるから。

でも、その価値観を明確にしないまま生きていたら、ものすごくもったいないことをしている可能性はとっても高いよね。

 

 

ネコ助
わかったにゃ。
ちゃんと人生の目的というか、方向性を定めた方が死ぬ前に後悔しないと思うにゃ。

 

塾長
そうだね。
ということで今から価値観(何を大切にして生きたいか?)を明確にしていこう。

 

世界最高の料理人

塾長
じゃあ今からネコ助くんは世界最高の料理人ね!

 

ネコ助
にゃっ!
なんで急に料理人なんにゃ?

 

塾長
いいからいいから。
世界最高の料理人になりきって質問に答えてみて。

 

ネコ助
わかったにゃ。

 

ポイント
あなたも世界最高の料理人になりきってぜひ一緒に考えてみましょう!

 

Q1、もしあなたが世界最高の料理人ならどんなお店を開きますか?

ネコ助
どんなお店を開くかにゃ〜。

 

 

塾長

あんまり難しく考えずにぱぱっと答えた方がいいよ。

特に正解も不正解もないから、子供に戻ったような気持ちでね。

 

 

 

ネコ助

それなら、

超一流の料理人たちがプライベートで来たくなるようなお店

がいいかにゃ〜。

 

 

塾長
いいね。
それはなんで?

 

ネコ助
超一流の人たちと切磋琢磨しあったり、アイディアを交換しあったり、雑談をしたりっていう、そういう空間に憧れがあるにゃ。
塾長
おー、いいね。
最後にまとめて分析するから、メモっといてね。

 

Q2、そのお店にはどんなお客様に来てほしいですか?

ネコ助
これはさっき答えちゃった内容やにゃ。

 

 

塾長

そうだね。

超一流の料理人に来てほしいんだよね。

 

 

ネコ助
そうにゃ。

 

Q3、そのお店ではどんな料理を提供しますか?

ネコ助

料理は、

厳選した旬の食材を使って、そのときに一番作りたい料理を作って出す!

だにゃ。

 

 

塾長
なるほど。
メニューはなくて、シェフの気まぐれレシピみたいな感じだね。

 

ネコ助
そうだにゃ。

 

塾長
それはなんで?

 

ネコ助
ボク自身、常に新しいことにチャレンジしたり、成長したり探求したいからにゃ。

 

塾長
いいね〜。
さすが成長フェチのネコ助くんだね。

 

Q4、どんな場所でやりますか?

 

ネコ助

場所かにゃ。

僕の生まれ育った故郷でやりたいにゃ!

 

 

 

塾長

おー!即答だね。

なんで故郷でやりたいと思ったの?

 

 

ネコ助

なんかわからにゃいけど、

僕の故郷は田舎で、ちょっと過疎化が進んでいるにゃ。

だから、僕がお店を開いて人を呼び込みたい、みたいな感じにゃな。

 

 

塾長
なんか素敵だね。
ちょっとネコ助くんのこと見直したよ。

 

ネコ助
ちょっとってなんにゃ!

 

Q5、お店の名前はなんですか?

ネコ助
んにゃ〜。
なんか急にむずいにゃ。

 

塾長
なんとなーく、「こんなイメージの名前!」とかでもいいよ。

 

 

ネコ助

うーーん。
「最高品質のオリジナルを楽しんでもらう」みたいなコンセプトがいいかにゃ〜。

あとは、「その店に来ると、インスピレーションが高まる!」みたいなコンセプトもいいにゃ〜。

 

 

塾長
なんだか今日のネコ助くんは冴えているね!
読者の方はついてこれてるかな?

 

ネコ助
読者??
なんにゃ?

 

塾長
あ、気にしなくていいよ。笑

 

 

ネコ助

だからお店の名前は、

「新世界」とかかにゃ。

 

 

塾長
うん。
コンセプトがすごくしっかり伝わってきていいと思う。

 

Q6、そのお店が一番大切にしていることはなんですか?

ネコ助
そやにゃ〜。
一番って言われると難しいにゃ〜。

 

 

塾長

そうだよね。

でもここもそんなに難しく考えずに答えていいよ。

 

 

 

ネコ助

う〜ん。

それなら、「超一流が感嘆する圧倒的な技術力」かにゃ。

 

塾長
おー、いいね!
それはなんで??

 

 

ネコ助

やっぱり、技術があるってかっこいいからにゃ〜。

職人さんが好きなのかもにゃ〜。

 

 

塾長
なるほど。
とっても素敵だね。

 

Q7、そのお店を象徴する言葉はなんですか?

ネコ助
象徴する言葉って、
これはどういうことにゃ?

 

 

塾長
そのお店を一言で言うと?みたいなイメージでいいよ。

 

 

ネコ助

にゃるほど。

一言で言うと、「青天井」やにゃ。

 

塾長
なるほど。
どこまでも成長するよってこと?

 

ネコ助
そうやにゃ。
できれば、もっともっとすごくなっていきたいっていう思いにゃ。

 

塾長
いいね。
とっても素敵だと思う。

 

ネコ助
なんかこの章はとっても気持ちいい質問ばっかりだにゃ。

 

分析タイム

塾長
じゃあ、これまでに出た回答を一つずつ分析していくよ。

 

ネコ助
んにゃ。

 

塾長
ちなみに、この質問は「投影法」っていうアプローチがされているんだ。

 

投影法とは?
そのほかにも様々な意味を持つ、曖昧な設問により回答者の心の内面や性質を明らかにしようとする手法-Wikipediaより抜粋

 

ネコ助
ふーん。
よくわからんけど、進めてくれにゃ。

 

 

塾長

例えば、Q1では、

「世界最高の料理人ならどんなお店を開きたいか?」って質問したよね?

 

 

 

ネコ助

うん。
それに対して、

「超一流の料理人たちがプライベートで来たくなるようなお店」

って答えたにゃ。

 

 

 

塾長

だよね。
でも実はこの質問は本当は、

「もしもあなたが世界最高の人生を歩めるとしたらどんな人生を歩みたいですか?」

っていう意味を込めた質問だったんだ。

 

 

ネコ助
んにゃ?
つまり僕はどんな人生を歩みたいんにゃ?

 

no name
超一流の人たちと切磋琢磨しあったり、アイディアを交換しあったり、雑談をしたりっていうことを望んでるみたいだけど、どう?

 

ネコ助
確かに…。
言われるまでは考えたことなかったけど、それって最高の人生にゃ!

 

塾長
でしょ。
こんな感じで一個ずつ分析していくよ。

 

ネコ助
楽しすぎるにゃ!

 

 

塾長
「Q2、どんなお客様にきてほしいですか?」って質問は、「どんな人と親しくなりたいですか?」って質問だったんだ。

 

 

ネコ助

つまり僕は、
超一流の人たちと親しくなりたいってことやにゃ!

塾長
そういうこと!

 

ネコ助
なるほどにゃ〜。

 

 

塾長

次に、

「Q3、どんな料理を出しますか?」は、「どんな価値を提供しますか?」っていう質問だったんだ。

 

 

ネコ助

にゃるほど。
つまり僕の場合は、

「そのときに一番いいと思ったものを気まぐれレシピ的に出したい」ってことやにゃ。

 

 

塾長
そうだね。
腕に自信がある人しかできないことだから、本当にかっこいいね。

 

ネコ助
ありがとにゃ!

 

 

塾長

次に、

「Q4、どんな場所でやりたいですか?」は、「どこに住みたいですか?」

っていう意図があったんだ。

 

 

ネコ助
住む場所??
なんで急に住む場所なんにゃ?

 

塾長
最近はみんな、
よくパワースポットに行ってるよね。

 

ネコ助
大好きにゃ。
毎日でも神社に行きたいにゃ。

 

塾長
 毎日パワースポットに行きたいなら、そもそも自宅をパワースポットにしたら良くない?

 

ネコ助
確かに!!
そういうことかにゃ!!

 

 

塾長

そう!
そういうことだよ。

ネコ助くんの場合、故郷がパワースポットなんだね。

 

 

ネコ助
そうやにゃ。
なんだか故郷がとっても愛おしい気分になってきたにゃ。

 

 

塾長

そして次、

「Q5、お店の名前はなんですか?」っていうのは、「どんな人生を生きたいか?のベースになる思い」を確認している。

 

 

ネコ助
とっても大事な質問にゃ!
僕の場合は「最高品質のオリジナル」「インスピレーションが湧く」やにゃ。

 

塾長
そうだね。
その調子!

 

 

ネコ助

じゃあ次の、

「Q6、そのお店が一番大切にしていることはなんですか?」にはどんな意図が込められていたんにゃ?

 

 

 

塾長

その質問は、

「あなたが人生で一番大切にしていることはなんですか?」って質問だよ。

 

 

 

ネコ助

にゃにゃ!
これもとっても大事な質問にゃ!

僕の場合は、「超一流が感嘆する圧倒的な技術力」やにゃ。

なんだか壮大な話になってきたにゃ…。

 

 

塾長
人生を使って目指す方向性だから、壮大なくらいがちょうどいいよ。

 

 

ネコ助

にゃるほど。
それを聞いて安心したにゃ。

じゃあ最後の「Q7、そのお店を象徴する言葉はなんですか?」にはどんな意図が込められているんにゃ?

 

 

 

塾長

その質問は、

「あなたの人生を象徴する言葉はなんですか?」だね。

 

 

 

ネコ助

にゃるほど。
僕の人生を象徴する言葉は、

「青天井」なんやにゃ!
かっこいいにゃ。

 

 

塾長
うん。
とっても素敵だと思うよ。

 

ネコ助くんの回答

【どんな人生にしたいか?】
→超一流と良好な関係を築く

【どんな人と仲良くなりたいか?】
→超一流の人たち

【どんな価値を提供するか?】
→そのときに一番いいと思ったもの

【パワースポット】
→故郷

【どんな人生を生きたいか?】
→最高品質のオリジナル
→インスピレーションが生まれる

【一番大切なことは何か?】
→超一流が感嘆する圧倒的な技術力

【人生を象徴する言葉は?】
→青天井

まとめ

塾長

ここまで回答できたらあとは簡単。

出てきたキーワードをまとめてみよう。

 

 

 

ネコ助
んにゃ。

 

出てきたキーワード】

  • 超一流
  • オリジナリティー
  • インスピレーション
  • 成長(青天井)
  • 故郷

 

塾長
つまり、ネコ助くんが大切にしたい価値観は、この通りだね。

 

ネコ助くんの大切にしたい価値観

  • 超一流
  • オリジナリティー
  • インスピレーション
  • 成長(青天井)
  • 故郷

 

塾長
この5つを大切にした生き方をすればネコ助くんはどんどん幸せまっしぐらだよ。

 

 

ネコ助

まじかにゃ!
嬉しいにゃ!

そして、僕の価値観ってなんかかっこいいにゃ!

 

 

塾長
そうだね。
ちなみに今はこれらの価値観ってどれくらい大事にできてる?

 

ネコ助
どれも全然にゃ…。

 

塾長
100点満点中で言うと?

 

ネコ助
どれも20〜30点くらいにゃ。

 

塾長
じゃあまずは、この大切にしたい価値観をどれも80点くらいまで高められるように意識して行動していこうね。

 

ネコ助
にゃっ!

 

さてあなたの大切にしたい価値観は見つかりましたか?

もしもいまいちピンと来ない場合は、一度体験コンサルを受けてみてくださいね。

 

では次は【第5習慣 マイルールを作る】の記事でお会いしましょう!

 

本気で変わりたいあなたを全方位から応援します。

【人数限定】サイトウ塾長が直接マンツーマン指導!体験コンサルのご案内
ほぼノーリスクで幸せな自由人になる方法

★天才発掘塾公式YouTube
らしく楽しく自由に幸せになる方法!

★サイトウユウスケ公式Instagram
一日一言、元気が出る名言集

★サイトウユウスケ公式Twitter
ブラック企業に勤める28歳当時の自分へ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください