知らないと損する!自己卑下と謙虚の違い

塾長
ネコ助くんはいつも毛並みがきれいに整っているよね。
ネコ助
そんなことないにゃ、ボロボロにゃ。
塾長
え~!そうかな?すごくキレイに見えるけど。
ネコ助
そんなお世辞言われても、何も出てこないにゃ!
塾長
お世辞じゃないけど、今はネコ助くんが自己卑下するか謙虚に振る舞うかをチェックしてみたんだ!
ネコ助
なんの話にゃ?
塾長
ほめられたときにどんな反応をするかで、その人の自己肯定感の高さがわかるんだ。

自己肯定感

自分のあり方を積極的に評価できる感情、自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する語。 自己否定の感情と対をなす感情とされる。

(出典:日本語表現辞典 Weblio辞書)

自分で自分のこと大切にしている人(自己肯定感が高い人)は、誰かに褒められたときに謙虚に振る舞います。

逆に、自分のことを大切に出来ていない人(自己肯定感の低い人)は、誰かに褒められたときに自己卑下してしまいます。

ネコ助
ボクはちゃんと謙虚の振る舞ったから、自己肯定感高いにゃ~!
塾長
いや、今ネコ助くんがしたのは自己卑下だったよ。
ネコ助
にゃっ!?どこがにゃ!?違いがわからんにゃ!!

さて、あなたは誰かに褒められたときにどんな反応をしますか?

自己卑下ではなく、謙虚に振る舞うことができるようになると、人間関係がより良くなり、自己肯定感も上がり、毎日が楽しく充実していきます。

ぜひこのページでしっかり学んでみてください。

自己卑下と謙虚の違い

まずは、自己卑下と謙遜の違いを見ていきましょう。

【自己卑下】

自分は大したことのない、劣った者だと考えること。

【謙虚】

控え目で、つつましいこと。すなおに相手の意見などを受け入れること。

ネコ助くんは、「毛並みがきれいだね!」と言われたときに、「ボロボロにゃ!」と答えました。

これは素直に相手の意見を受け入れていないので、謙虚ではないですね。

さらに、ボロボロという言葉を使っているので、自分を劣っていると考えていますね。

塾長
だから、自己卑下なんだ。
ネコ助
にゃっ!
ほんとにゃ!でも、謙虚に振る舞うってどうするにゃ?みんな、僕みたいにしてると思うにゃ!

実際に僕の主宰する天才発掘塾に初めて参加する方々に「自己卑下と謙虚の違いがわかるか?」と聞いても、いまだかつて正しい答えが返ってきたことがありません。

つまり、ほぼ全員が自己卑下と謙虚の区別がついていません!

自己卑下の例

【笑顔が素敵ですね!】

→「いやいや、そんなことないですよ。」

→「笑うとブサイクって言われるんです~。自分の笑顔嫌いです。」

 

【その服、すごく似合ってますね!】

→「いやいや、これ安物だしサイズ変じゃないですか?」

→「いやいや!私、センス無くてダサいんですよ~。笑」

あなたも、上記のような返し(自己卑下)になっていませんか?

もしなっているとしたら、要注意です。あなたは人間関係で確実に損しています!

損しない!お互いが幸せになれる謙虚な対応の仕方

ネコ助
逆に、謙虚な対応ってどんな対応にゃ?よくわからんにゃ!
塾長
すごくシンプルだよ!

 

謙虚な対応

【笑顔が素敵ですね!】

→「え~!ありがとうございます!○○さんにそう言ってもらえると嬉しいです!」

【その服、すごく似合ってますね!】

→「え~!ありがとうございます!○○さんにそう言ってもらえると嬉しいです!」

 

塾長
どう?
ネコ助
すごくシンプルにゃ!
塾長
何が違うかわかる?
ネコ助
相手の意見を受け入れてるにゃ!否定してないにゃ!
塾長
きっとほめた相手も気分いいんじゃないかな?
ネコ助
だろうにゃ!

いかがでしょうか?

誰かに褒められると、ついつい「そんなことないですよ!」と自己卑下してしまいがちですが、せっかく褒めてくれた相手を否定してしまっては、相手にも悪いですよね。

だからこそ、謙虚な対応が必要になってくるわけです。

褒められたら、こう答えるクセをつけるだけで大丈夫です。

「え~!ありがとうございます!○○さんにそう言ってもらえると嬉しいです!」

こう言えるようになると、相手も気分がいいのでまたあなたのいいところを見つけて褒めてくれるようになります。

まとめ

あなたが自己卑下してしまうと、せっかく褒めてくれた相手のことも否定することになります。

Aさん:「その服、似合いますね!」

Bさん:「いや、安物の変な服です。」

Aさん:(安物の服をほめちゃったのか…、なんか損したな。)

すると、今後もう褒めてもらえなくなるので(それはそうです、せっかく褒めたのに受け取ってもらえなかったら褒め損ですもんね。)、余計に自己肯定感が下がっていき、人間関係も悪化していきます。

ネコ助
でも、自分に自信がないから自己卑下しちゃうにゃ。どうしようもないにゃ。
塾長
 今がダメでも、未来は変えることができるよ!

そのあたりはこの記事で詳しく書いてます。
→【関連記事】「今がダメでも未来は変えることが出来る!

塾長
それでもダメなら、自己肯定感をあげるといいね。

→【関連記事】「世界一わかりやすくて丁寧な自己肯定感をあげる方法

ぜひあなたも、これからは自己卑下してしまうのをやめて、謙虚な対応を心がけてみましょう。

褒めてもらったら、こう言うだけで大丈夫です。

「え~!ありがとうございます!○○さんにそう言ってもらえると嬉しいです!」

これだけで人間関係がどんどん良くなっていくでしょう。

あなたの日々が最高の人間関係に囲まれますように。

あなたにおすすめの記事はこちら

世界一わかりやすい!自己肯定感を高める方法&厳選ワーク集

2018.06.04

今の自分がダメでも、未来は明るく出来る!という話

2018.07.23

幸せになる方法についてゆるーく本質を探ってみた

2018.07.27

【永久保存版!】あなたの才能の見つけ方のコツ、ワーク集

2018.01.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です