なかなかファンがつかない、売上が伸びない、と悩んでいる君に贈るラブソング

あ、どーも、

ブラック企業からの

ホワイト起業を成功させた天才のサイトウです。

 

僕がホワイト起業を成功させるうえで、

これ、めっちゃ大事だったな

と思うことがいくつかありました。

 

この記事では、

そのうちの一つ、ファンを増やす方法を紹介します。

 

この記事は…

  • ファンがほしい!
  • 起業したけど、うまく軌道に乗らない
  • ファンがほしい!
  • 起業したいけど、やっていく自信がない
  • ファンがほしい!
  • 今の職場で頑張っているつもりだけど、なかなか評価してもらえない
  • ファンがほしい!
  • 何で起業したらうまくいくか分からない
  • ファンがほしい!
  • 人間関係で悩んでいる
  • ファンがほしい!
  • イベントをしても人が集まらない
  • ファンがほしい!

 

そんなあなたのためのラブソングです。笑

 

その名も、

「ファン&ファン!」

 

・・・誰ですか?

今、そっとブラウザを閉じようとした人!

 

そういう人に、特に見て欲しい内容ですから!!笑

 

すんません。

歌はありませんが、

ちゃんと重要なことは書きますので、

お付き合いください!

 

とにかく一回読んでください。

 

では、どうぞ~。

 

営業や集客より、大事なこと。

まず、僕自身、

自分から自分のことをアピールするのが苦手なんです。

いや、ほんとですよ!

 

いきなり、

「天才発掘塾って塾をやってるんですよ~!」

なんて言って駆け寄ったら、変な人だと思われるじゃないですか。

 

ガラスのハート協会代表の僕としては、

その無駄な特攻はどうしても避けたい。笑

 

でも、フリーランスですから、

なんとか繋がりを作って仕事をもらわないと、

生活が出来ない!!

 

ほとんどの人が、やってはいけない落とし穴に落ちる

そこで、ほとんどの人は、

背に腹は代えられねー!!!

って、身内や親友、知り合い、

果ては、初めてあった人に全力で営業をしちゃうわけです。

 

もしくはSNSで告知!告知!告知!の嵐。

ひどいときは、個別メッセージで営業&集客…。

 

断る側の気持ちにもなってくれよ…。

って感じですよね。

 

これは、一番やっちゃいけないやつですね。

 

そりゃ人も離れていきます。

 

僕はガラスのハートで、

嫌われるのがこわかったので、

そういうことは一切しませんでした。

もちろん、今も。

(しないというか、出来ない!笑)

 

暇が生んだ奇跡の出会い

そうすると、もう毎日暇なんですよね。笑

仕事のないフリーランスは、

マジで、暇エブリデイです。

 

唯一よかったと思うのは、

時間が十分あったおかげで、

インプットはめちゃくちゃできました。

 

本を読んだり、

音声聞いたり、

セミナーに参加したり…。

 

そんな日々を過ごしていた時、

僕の運命を変える出来事が起こります。

 

あるセミナーの帰りに、参加者の女性の一人から、

「あなた、すごく素敵な人ね!何をしている人?」

って聞かれました。

絶対に何かの勧誘だと思いました。笑

 

ただ、いきなりそっけない態度をするのも悪いので、

一応、心理カウンセラーを名乗っていたので(当時まだクライアント0でしたけど。笑)

「心理カウンセラーです。」

と。

 

するとその女性は、さらに大きなリアクションで、

「あなたは絶対にカウンセラーに向いてるわ!応援してますね!」

 

って、笑顔で去って行ったんですね。

 

特に何を売りつけられるわけでもなく…笑

ただただ、誉めてもらえるという稀有な経験でした。

 

感動が根本にあると、人は理屈を超えて動く

それから4か月後、

また同じセミナーでその女性と出会ったんです。

 

で、僕はすぐにその女性に名前を聞きました。

そこで色々と話がはずんで、

その方がお花屋さんの店長をしている、

ということがわかりました。

 

僕の住んでいるところから1時間近くかかりますし、

花を買う用事もなかったのですが、

その時は、なぜか無性に行きたくなったんですよね。

 

結局、翌日に僕は電車に乗ってそのお店に行きました。

 

行きがけの電車の中で、

あることに気づきました。

 

あれ?

全然営業されていないけど、

僕は今、自分の意思で花屋さんに向かっているぞ!

と。

 

圧倒的に与えられると、返さずにはいられない

さらに衝撃の展開がもうひとつ、

 

花屋さんが見えたあたりで、

その方が他のお客様と話し込んでいる姿が見えました。

 

邪魔しないようにそっと近寄ると、

「あのね、今イチオシのカウンセラーの人がいてね…、今度紹介するわね!」

と、その方がうれしそうにお客様と話していたんですね。

 

カウンセラーの知り合い、いっぱいいるんだな~と思いながら、

タイミングを見計らって、

「こんにちわ!」

と声をかけると、その方はとても驚いた様子で、

 

「今ちょうどユウスケ君の話をしてたのよ!最近は、来てくれている常連さんにいつも話してるのよ!」

 

と。

その時、僕は心の底から感動しました。

 

自分がいないところで、

自分のことをほめてもらえるってこんなに嬉しいことなのか!

と。

 

それから、僕は逆にその方のファンになってしまって、

毎週、花屋さんに通うことになりました。

(いつも原価で売ってくれたので、その方も何も得はなかったのですが、それでも笑顔で対応してくれました。)

 

これは僕の仕事観にすごーくいい影響を与えてくれました。

 

無条件に応援してもらえたら、

人って無条件で応援しかえしてあげたくなるんです。

 

僕はそのとき、

このお花屋さんの店長さんみたいな働き方をしたい!

と本気で思いました。

 

ポイント!
  • 自分が先にファンになる
  • そして、陰でほめる

 

 

もちろん、うわべだけではダメです。

心から、です。

 

とにかく!

集客したり、名刺交換したり、営業している暇があったら、

 

心からファンになれる人を探しましょう!

そして、その人のことを心から陰でほめましょう!

 

そのためには、普段から人のいいところを見る癖をつけることが大切ですね。

 

まとめ

ぜひあなたにはたくさんのファンを作って、

これからの日本を支えてほしいなと思います。

 

そのためには、

自分が先にファンになる

そして、陰でほめる

 

これでいきましょう。

 

すると、あなたのファンがおのずと増えてくる!!

 

これがまさに、

ファン&ファン!

 

おっほん・・・。

きっと2週間やるだけで、今いる環境がガラッと変わりますから、

ぜひチャレンジしてくださいね~。

 

2 件のコメント

  • はじめまして。
    FBからここ「天才発掘塾」に到着しました。なんて楽しそうな面白そうな響き…♪
    早速読んだ記事がこれでした。まさにこれ、そのとおり。
    納得のお話ありがとうございます。そんなお仕事の仕方がしたいですね。
    そういう生き方してると、揉め事や戦争もなくなると思います。

    • ステキなコメントありがとうございます!
      自分が先にファンになり、そしてそれを陰でほめる!
      ということをみんなが実践したら、きっと最高の世の中になりますね。

      今後ともよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    心理カウンセラー、天才発掘塾の塾長。

    自身の人材育成手法と心理学の理論を掛け合わせたノウハウで、2年半でのべ2500人以上の人たちに才能の見つけ方・育て方を指導。

    詳しいプロフィールはこちらから