【塾生向け】塾のご利用ガイドラインと守ってほしいマナーについて

塾長
このページでは塾のガイドラインを説明するよ!

 

ネコ助
ガイドラインってなんにゃ?

 

塾長
簡単にいうと うちの塾で守ってほしいルールやマナーのことだね。

 

ネコ助
ルールとかマナーってなんかめんどくさいにゃ。

 

塾長
でも、みんなが好き勝手にやっちゃうと、みんなが苦しくなったりつらくなったりするから、しっかり守ってね。

 

ネコ助
にゃ〜。

 

【ルール①】自分がされてイヤなことは誰にもしない

塾長
これはもう当然のことだけどね。

 

ネコ助
確かに。
よく聞くにゃ。

 

塾長
だけど、結構しちゃっている人が多いよね。

 

ネコ助
ギクっ・・・。

 

塾長
本当はこの一個だけを守ってもらえたらあとは大丈夫なんだけど

それぞれの価値観や育ってきた環境によって「されたらイヤなこと」ってちょっとずつ違うから、うちの塾の細かいルールをも紹介するね。

 

ネコ助
覚えられるぐらいの量にしてくれにゃ。

 

塾長
まぁ、覚えられなかったら何度も見にきて。

 

【ルール②】被害者意識からくる他責行為の禁止

塾長
この塾では「自分らしく幸せな人生」を送ってもらうことを一つのゴールにしてるよね。

 

ネコ助
そやにゃ。

 

塾長
それを実現するうえで一番の天敵になるのがこの「被害者意識を持った他責行為」なんだ。

 

ネコ助
どういうことにゃ?

 

塾長
何か問題が起こったときに人のせいにすると、せっかくの成長のチャンスを失うことになるんだ。

 

ネコ助
ん?
なんでにゃ?

 

 

塾長

人のせいにするってことは、私は悪くないから、あなたが変わってね!」ということになる。

それってつまり、自分は成長・改善する気がありません!ってことだよね。

 

 

ネコ助
た…確かににゃ!
誰かのせいや何かのせいにしたら、「自分は悪くないから自分は成長しなくていい」ってなるにゃ。

 

塾長
だよね。
そして「成長・改善」がなければ、いつまでもずっと現状から抜け出せずにつらいままになってしまう。

 

ネコ助
恐ろしいにゃ。

 

 

塾長

だからこの言葉を覚えておいてほしい。

「被害者意識を持ったまま幸せになれる人はいない」

 

 

ネコ助
わかったにゃ。
自分を責めるにゃ。

自分を責めることなら得意にゃ。

 

 

塾長

違う違う!

自分を責めろってことじゃなくて、 「誰も責めないで成長や改善のきっかけにしようね!」ってこと。

問題はすべて自分を成長させてくれるために起こるんだ。

だから問題を嫌う必要はないし、誰かを責める必要すらない。

 

 

ネコ助
にゃるほど。
わかったにゃ。

【ルール③】情報商材・ネットワークビジネスの塾内での販売・勧誘禁止

ネコ助
これはなんでにゃ?

 

 

塾長

すべてではないないけど、情報商材やネットワークビジネスを売っている人の多くが、

  • 誰でも稼げます
  • 簡単に稼げます
  • すぐに稼げます

と謳ってて、それが僕の価値観と合わないから!というのがひとつ。

 

あとは、なんだかんだいいことを言って、

根本は「自分が儲けたい!」と思っている人がとっても多いから。

だよ。

 

 

ネコ助
にゃるほど。

でも、そうじゃない人もたくさんいるにゃ。

 

 

塾長

そうだね。
僕もそう思う。

だから、ネットワークビジネスをすることや情報商材を「やめて!」というつもりはないんだ。

塾内や塾生に対しての販売・勧誘・紹介をやめてほしいだけであって、それ以外の場所では自由にしてもらってOKだよ!

 

 

ネコ助
そうなんにゃな。
じゃあ、ちゃんとしてる人は塾でもOKにしたらいいんにゃないの?

 

 

塾長

ちゃんとしている人とそうじゃない人の見分けをつけるのが非常に難しい上に、かなりの労力を使うよね。

さらに、ちゃんと見分けることができたとしても「そうじゃない人側」に認定された人はきっとどんな説明をされても納得しないと思う。

実際に過去にルールを設けていなかったときにたくさんの被害報告をもらって対応するのが大変だった経験もあるしね。

だから、うちの塾ではいかなる理由があっても一律で禁止してるんだよ。

 

 

ネコ助
そうなんやにゃ。

 

【ルール④】塾の許可のない状態での勧誘・営業・紹介禁止

塾長
ネットワークビジネスや情報商材に限らずに、僕の許可なく塾内で勧誘・営業・紹介行為は禁止してるんだ。

 

ネコ助
それはなんでにゃ?
みんなでシェアしあって助け合った方が絶対にいいにゃ。

 

 

塾長

僕もそう思って、塾を設立した当初はみんなにお任せ状態にしていたんだ。

そしたらどうなったと思う?

 

 

ネコ助
いい感じで盛り上がったんじゃないかにゃ?

 

塾長
表面上はね。
でも実際は、クオリティーの低いサービスや商品を「塾生仲間だから」という「義理・人情」で買い合うっていう状態になったんだ。

 

ネコ助
それの何が悪いにゃ?
別にみんながそれでいいならいいにゃ。

 

 

塾長

僕は「天才を育てたい」んだ。
そして僕も塾生のことは全力で応援したい。

だから、一旦どの程度のクオリティなのかを僕に通してほしいんだ。

 

 

ネコ助
にゃるほど。
じゃあ、塾長の許可がおりたらいいんにゃな。

 

 

塾長

そうだね。
なんならこのHPで紹介するページを作るよ。

 

 

ネコ助
そりゃいいにゃ!

ちなみに許可をもらえる基準ってなんにゃ?

 

 

塾長

シンプルに、

  • 一定以上の品質が担保されていること
  • 公序良俗に反していないこと
  • 理念やビジョンに共感できること

この3つが満たされていれば、基本的にはOK!

 

 

ネコ助
な〜んだ。
結構ゆるいにゃ。

 

塾長
うん。
だから安心して僕に相談してほしいな。

 

【ルール⑤】塾の許可のないビジネスマッチング行為の禁止

塾長
これはそもそもビジネスマッチング自体がとても難しくてリスクが大きいことだから、あまり塾では推奨しないってことだね。

 

ネコ助
難しいんかにゃ?
仲良く助け合った方がなんか上手くいきそうな気がするけどにゃ。

 

塾長
確かにそうなんだけど、まだ塾内でのルールや環境の整備ができていないから、現状は禁止にさせてもらってる。

 

もちろん、塾外でのビジネスマッチングは自由だから、「クラウドワークス」や「ランサーズ」「ココナラ」っていうルールも環境も整ったところでビジネスマッチングしてもらうのは構わないよ。

 

ネコ助
そうなんにゃな。
わかったにゃ。

 

塾長
今後、塾内でもルールや仕組みが整ったら活用してもらえるようにするね。

 

【ルール⑥】塾のコンテンツや仲間とシェアした内容を外部に流す行為の禁止

塾長
塾の講座中に塾生がシェアした内容をまったく関係のない人にシェアするのがダメなのはわかるよね?

 

ネコ助
わかるにゃ。
自分が思ってもいないような方向に話を広げて自分の知らないところでシェアされたら悲しいし、そもそも守秘義務を守ってもらえないような環境で本音は言えないにゃ。

 

塾長
うん。
だから、講座内で塾生同士シェアした内容の口外は禁止

 

ネコ助
塾の内容をシェアしちゃいけないのはなんでにゃ?

 

 

塾長

これはラーメン屋さんの例で考えてほしいんだけど、

僕が作った「塾特製みそラーメン」のレシピを、従業員のネコ助くんがそのままパクって独立して、

「ネコ助みそラーメン」っていう名前で出しちゃったら、周りの人はどう思う?

 

 

ネコ助
うわ〜、パクリにゃ〜。
だっさ〜って思うにゃ。

 

 

塾長

だよね。
だからそのままシェアするのは禁止。

でも、 塾の内容をアレンジしてオリジナリティーが出ていれば全然OK!って感じ。

 

 

ネコ助
にゃるほど。
つまり、ちゃんとオリジナリティーを出せってことやにゃ。

 

塾長
そうそう。
まったく同じことをしたいなら、うちの塾で講師やコンサルタントをやればいいだけの話だからね。

 

ネコ助
わかったにゃ。

【ルール⑦】政治・宗教に関する議論の禁止

塾長
これに関しては、シンプルに対立する政党や宗教を支持している人がいたら喧嘩になっちゃうからやめようねってこと。

 

ネコ助
僕は無宗教だし、ゴリ押ししたい政党もないにゃ。

 

塾長
僕もそうだけど、そうじゃない人もたくさんいるし、それは人それぞれの自由だから、わざわざ塾内で議論にあげて喧嘩するきっかけを作るのはやめようね。

 

ネコ助
にゃっ!

【ルール⑧】個人コンサルの当日キャンセルは別途料金が発生します

ネコ助
にゃっ!
お金がかかるんかにゃ?

 

 

塾長

うん。
いかなる理由があっても、当日キャンセルの場合は1回につき1000円かかるし、

連続で当日キャンセルの場合は倍額の2000円がかかる。

 

 

ネコ助
なんでお金取るにゃ?

 

 

塾長

これは僕がお金がほしいから、とかではなくて、それくらいにしっかりと「約束を守る意識を持ってほしい」ということだね。

現に僕は今、月に100件近くのコンサルをしていて、結構日程をつめつめで入れてるんだけど、当日キャンセルされると、「じゃあその日にあの人のコンサルできたよね」ってなるよね。

 

 

ネコ助
にゃるほど。
他の塾生にも迷惑がかかっちゃうんにゃな。

 

 

塾長

そう。
だから、ちゃんとキャンセル料を取るようにしてるんだ。

ネコ助くんも気をつけてね。

 

 

ネコ助
にゃっ!

 

【ルール⑨】質問時のマナーを守りましょう!

塾長
うちの塾では、「いつでもメールで塾長に質問できる特典」があるんだけど、メールのやりとりで人の評価って決まっちゃったりするから、特に気をつけてほしい項目だね。

 

ネコ助
そうにゃんか?
メールなんて適当でいいと思うけどにゃ。

 

塾長
そうかな?
じゃあ例えば、ネコ助くんが後輩ネコから「助けてほしい!」って言われたから助けたのに、お礼の一つもなかったらどう思う?

 

ネコ助
もう2度と助けない!って意思決定するにゃ。

 

塾長
ほら。
後輩ネコはもう2度とネコ助くんに助けてもらえないならすごくマイナスじゃない?

 

ネコ助
確かににゃ…。

 

塾長
だから、最低限押さえておくべきところは抑えておこうね。

 

ネコ助
にゃっ!

 

【マナー①】質問に答えてもらったらお礼はしよう

ネコ助
当たり前のことにゃ〜

 

 

塾長

確かに直接会って話しているときには当たり前かもしれないけど、メールだと意外とそのままスルーしちゃう人も多いんだ。

悪気はないと思うんだけど、質問に答えた相手からしたら、とっても悲しい気持ちになるよね。

 

 

ネコ助
そやにゃ〜。
でもすぐに返信できない時もあるにゃ。

 

塾長
そうだね。
基本は即レスが一番だけど、どうしてもすぐに返信できない場合でもその日中の返信が好ましいし、どうしても翌日になっちゃった場合でも朝のうちに!がいいかもね

 

ネコ助
結構シビアやにゃ。

 

塾長
だって、ネコ助くんは自分のことを後回しにするような人や、お礼の返信もできないくらいにタイムマネジメントが下手っぴな人と一緒に、大事な仕事をしたいと思える?

 

ネコ助
確かにそれは無理にゃ。

 

 

塾長

そういうこと。
特に、自分が質問した側なら尚更だからね。

質問したならお礼はセット!っていうことを覚えておこうね。

 

【マナー②】質問する前にまずは自分で調べよう!

塾長
今ってある程度の情報はインターネットで検索したらわかる時代だよね。

 

ネコ助
そうやにゃ。

 

塾長
それなのに、インターネットでちょっと調べたらわかるような質問を誰かにすぐにしちゃう人ってどう思う。

 

ネコ助
きっと塾長に甘えてるってことにゃろ?

 

塾長
うーん。
まぁそれもあるけど、それ以上に「なんでも人に頼ってしまう依存癖」が抜けないっていうリスクが大きいんだよ。

 

ネコ助
依存癖…。
耳が痛いにゃ。

 

塾長
依存性が強いと、自分で考える力も自分で主体的に行動する力も鍛えられないから、結局いつまでも成長しない。

 

ネコ助
そしたら幸せになれないにゃ。

 

 

塾長

そうだね。
だからまず、自分で調べて自分で考えること。

それでもわからなければ質問するっていうのが一番だね。

くれぐれも「手っ取り早く答えがほしいから質問する」っていうのはやめるように!

 

 

ネコ助
ギクっ!

【マナー③】質問は意図がわかるように、わかりやすく具体的に

ネコ助
これが一番苦手にゃ。

 

塾長
まぁ、苦手な人が多いよね。
どうしたらいいかわからないときには下記の項目に従って考えてもらえたらいいよ。

 

【質問テンプレート】

  1. 今、抱えている問題
  2. 何が一番の問題なのか?
  3. 今回、どんな目的で質問しようと思ったか?
  4. 解決のために何をどこまでやったのか?
  5. 一番聞きたいこと

 

ネコ助
かなり詳しいにゃ。

 

塾長
うん。
これくらい丁寧に質問できれば、相手に悪い印象を与えることはあまりないと思う。

 

ネコ助
にゃるほど。
でも、めっちゃ長文になるかもしれないにゃ。

 

塾長
あー、長文もやめておいた方がいいね
できるだけ簡潔に核心を伝えるのも必須スキルだから、ちゃんと見直してから送った方がいいね。

 

ネコ助
にゃるほど。
コツとかあるんかにゃ?

 

 

塾長

もし長文になるクセがあるなら、

1回の質問メールには質問を1個しか入れないことだね。

 

 

ネコ助
にゃるほど。
わかったにゃ。

 

まとめ

塾長
ということで、ルールをまとめるね。

 

ネコ助
にゃっ!

 

【ルール一覧】

  1. 自分がされてイヤなことは絶対に誰にもしない
  2. 被害者意識からくる他責行為の禁止
  3. 情報商材・ネットワークビジネスの塾内での販売・勧誘禁止
  4. 塾の許可のない状態での勧誘・営業・紹介禁止
  5. 塾の許可のないビジネスマッチング行為の禁止
  6. 塾のコンテンツや仲間とシェアした内容を外部に流す行為の禁止
  7. 政治・宗教に関する議論の禁止
  8. 個人コンサルの当日キャンセルは別途料金が発生します
  9. 質問時のマナーを守りましょう!

 

塾長
こんな感じだよ。

 

ネコ助
にゃっ!
もし破ったらどうなるにゃ

 

塾長
ケースバイケースだけど、どうしても守ってもらえない場合、最悪は強制退塾だね。

 

ネコ助
えーーー!!
厳しすぎるにゃ!!

 

塾長
だからちゃんと守ろうね。
みんなで気持ちよく塾を利用しよう!

 

ネコ助
にゃ〜!

 

注意
強制退会の場合、ご返金はございませんのでご了承くださいませ。