才能探しの旅に出よう!

あなたは、自分の才能に気づいていますか?

もし、答えが「NO」なら、さっそく一緒に才能探しの旅に出ましょう。

大丈夫です!

才能を見つけるのは、そんなに難しいことではありません。

ここでは才能の見つけ方のコツを、すぐに実践できるワークと共に紹介していきます。

楽しくワークをしながら読み進めていくと、終わったころには才能が見つかっている!

そんなページになっています。

ぜひ一緒に、楽しく才能の見つけ方を学びながら、あなたの才能を見つけましょう。

どんな才能が見つかったら心から喜べる?

才能を見つけるコツを知る前に、まずは頭のストレッチをしましょう!

どなたでも必ず才能は見つかりますが、力みすぎるとせっかく才能が見つかっているのに視界に入らない(才能だと認識できない)、という残念な結果に終わってしまう可能性もあります。

そこで、才能探しをはじめる前に頭を柔らかくする質問です。

 

あなたは、自分の中からどんな才能が見つかったら心から喜べそうですか?

 

ちょっとリラックスして、頭を柔らかくして考えてみてください。

もし、近くにノートとペンがあるなら書き出してみるといいでしょう!

 

【ワーク1】
あなたの中から、どんな才能が見つかったら心から喜べるか考えてみる。

 

・・・考えてみましたか?
いくつ挙げて頂いても大丈夫です。

歌を歌う才能
絵を描く才能
人前でスピーチする才能
人の話を上手に聴く才能
スポーツの才能
勉強の才能
発明の才能
文章を書く才能

世の中には色々な才能がありますよね。

あなたは、どんな才能が見つかったら嬉しいですか?

才能は神様からの贈り物

さて、もしここで急にあなたの目の前に神様が現れて、

「え~!!その才能、あなたが生まれるときにちゃんとインプットしてあげたよ!もしかして、まだ気づいてなかったの?」

と言われたら、あなたはどう思いますか?

もしかすると・・・

「うそだー!そんな片鱗一度も出たことないです!」

と、真っ向から否定する方もいるかもしれませんし、

「あ、やっぱり・・・。なんかそんな気がしてたんですよね。」

と、身に覚えのある方もいるかもしれません。

まぁ、どちらにしろ、そのあたりはこれから進むにつれて、ゆっくりお互いの認識をすり合わせていきましょう。笑

 

ちなみに才能を英語で訳すと、タレント。

・・・ともいいますが、ギフトともいいます。

そうなんです。

才能って、生まれるときにもれなく全員がもらえる、神様からの贈り物(ギフト)なのです。

 

ずっと人の才能を見つけることを専門に心理カウンセラーをしてきた僕からも言えることがあります。

あなたが今、あったらいいな~思ったその夢のような才能・・・

それがあなたの本当の才能である確率、非常に高いです。

才能は種の状態で与えられる

神様から与えられてるって言っても、見当たらないものは見当たらないし・・・。全然、ピンとこないし・・・。

今、あなたはそんな気分かもしれません。

それもそのはず、才能は種の状態で与えられるので必ず育てる必要があるのです。

生まれた瞬間からピアノが弾ける赤ちゃんなんて存在しませんし、生まれた瞬間からスポーツが出来る赤ちゃんもいません。

どの分野のどんな大天才も、はじめはみんな種の状態から才能を育てて、果実を実らせたのです。

あなたがいくらメロンが好きだからといっても、いきなり神様からメロンをもらえるわけではないのです。

・・・ちょっとガッカリしましたか?

神様から「はい、どうぞ!」と渡されるのはメロンの種です。

きっと、メロン好きのあなたがメロンの種だけもらっても、

「いや、あのー・・・、すいません。種じゃなくて、メロンがほしいんですけど・・・。」

と、素直に喜べないでしょうし、ピンとこないでしょう。

 

でも、神様は才能の種しか与えてくれません。

これは、いくら嘆いても、苦情を言っても全人類共通です。

 

つまり天才とは、いち早くその法則に気付いて、種を育てはじめ、果実を実らせた人たちのことを言うのです。

メロンの種も、一度果実を実らせてしまえばおいしくいただくことができます。

そしてそのメロンからまたいくつもの種が生まれ、新たな果実を倍々で実らせていく・・・。こうして天才たちは、より天才として世に名を轟かせるようになるのです。

 

もしかすると、あなたの才能はまだ種のままかもしれません。

しかし、育てさえすればそれは必ず素敵な果実を実らせることができます。

 

さて、ここで二つ目のワークをしましょう。

 

【ワーク2】
あなたは、どの才能の種を育てはじめますか?

 

ワーク1で挙げた、こんな才能が見つかったらいいな~リストの中から選んでもいいですし、今新たに思い浮かんだものでも構いません。

ひとつ、書き出して(思い浮かべて)みてください。

育ちやすい才能は好きなこと?得意なこと?

ここまでで、あなたの育てたいと思う才能が明確になりました。

しかし、ここで重大なことをお伝えしておかなければなりません。

あまり大きな声で言ってしまうと驚かれてしまうので、小さな声でお伝えします。

 

・・・実は才能の種の中にも、育ちやすい種と育ちづらい種があるんです。

 

はい。

あまり小声で伝える必要はありませんでした。

もう一回言います。

 

実は才能の種の中にも、育ちやすい種と育ちづらい種があるんです。

 

ここでは、育ちやすい才能の種と育ちづらい才能の種についてご説明させて頂きます。

まず、才能を発見する際によく議論されるのが、

「好き」が才能か?

「得意」が才能か?

という点についてです。

あなたは、好きと得意のどちらが才能だと思いますか?

ここはズバッとお答えしますね。

 

好きで得意なものが才能です。

 

・・・怒らないでくださいね。

好きで得意なものが一番成長しやすいに決まっているじゃないですか。笑

 

でも、中にはこんな方もいるかもしれません。

「絵を描くことについては大好きなんだけど、得意じゃないんだよな~。」

「営業をすることについては得意なんだけど、好きじゃないんだよな~。」

 

この場合は、どちらの種を育てたらいいと思いますか?

実はこの場合も答えはシンプルです。

 

好きなほうを伸ばしてください。今は得意じゃなくてもやればやるほど得意になりますから。

逆に得意なほうを伸ばそうとすると、途中で好きじゃなくなってしまったり、自分より上手な人がいると挫折してしまったりということも十分あり得ますので、こちらはあまりお勧めできません。

才能の種を1日2日で開花させることはできませんし、1か月2か月でも難しいですから、長く付き合っていける好きなことを才能として伸ばしたほうがずっと幸せになれるのです。

例えば、国民的人気漫画ワンピースの作者で発行部数ギネス記録にも認定され、日本で一番成功している漫画家、と言われている尾田栄一郎さん。

実は彼は17歳で上京してから22歳まで全く鳴かず飛ばずの漫画家でした。

あまりにもボツのオンパレードで、一時はサラリーマンになることまで考えたそうです。

それでも諦めずに書き続け、彼は苦節5年でついにワンピースの連載を始めることができたのです。

 

得意なだけで5年は続きません。

きっと尾田栄一郎さんも、そもそも漫画を描くのが好きだからこそ鳴かず飛ばずの5年を乗り切ることができたのです。

才能の種はどの瞬間に大きく花開くかわかりません。だからこそ継続的に情熱をこめて育てる必要があるのです。

継続的に情熱を込めて育てるために大切なのはセンスやテクニックではありません。好きという気持ちです。ですのであなたも、

 

好きなことを伸ばしてください。今は得意じゃなくてもやればやるほど得意になりますから。

あなたの好きを見つけよう!

さて、好きなことに没頭すれば才能の種は育ちやすく、開花しやすいということをご理解いただけたと思います。

そこでさっそく、あなたの心から好きなことを見つけていきましょう!

ここからはワーク連発の予定なので、ノートとペンをお持ちいただくことをお勧めします。

 

【ワーク3】
今までの人生の中で、特にお金と時間をかけてきたことはなんですか?

 

書き出してみましたか?

ちなみに僕は、

ドラゴンクエストⅢ
実況パワフルプロ野球のサクセスモード
心理学・自己啓発系の本
心理学のセミナーに参加

こんな感じです。

このように挙げてみると、好きなことに共通点があることに気づけるはずです。

僕の場合、ドラゴンクエストⅢはレベル上げがとにかく好きで、なおかつ主人公だけではなく、仲間の名前も決めることが出来るので、より育てがいがあってずーっとやっていました。

野球ゲームも、サクセスモードという育てるゲームが好きで、ずっと育てていました。心理学も自分を育てたい!成長させたい!という思いから学び始めたのです。

 

つまり僕の場合は、特にお金と時間をかけてきたことは、「自分育て」「仲間育て」だったんです。

あなたはどうですか?どんな共通点がみつかりましたか?

 

【ワーク4】
特にお金と時間をかけてきたものの共通点はなんですか?

 

さて、共通点は見つかりましたか?

見つかった方、おめでとうございます!

引き続き、その共通点を意識してお金も時間もかけてください。どんどん才能が開花していくはずです。

ちょっと見つからなかったなぁと肩を落としているあなた、まだ大丈夫です!追加でこのワークをしましょう。

 

【ワーク5】
一時間以上熱く語れる何か、はありますか?

 

先ほども、得意なことよりも好きなことの方が才能として育ちやすいというお話をしました。

あなたは一時間以上熱く語れる何か?はありますか?

ここで重要なのは、まずはそれが収入に繋がるか、お金になるかといういうことを考える必要はないということです。

とにかく好きであれば、どんなものであれ人を喜ばせることができる才能として成り立ちます。

例えば、さかなクンはいい例でしょう。

さかなクンは、もともと小さい頃からお魚が大好きで、魚のことばっかり調べていました。

そんなさかなクンは今、東京海洋大学の名誉博士です。

熱く語れるものが一つあれば、それがあなたの才能として花開くのは時間の問題です。

つまり、才能の種とは趣味であるともいえるわけです。

 

【ワーク6】
あなたの趣味はなんですか?

 

僕はずっと心理学が好きで、心理学のことばかり考えていました。

買う本も読む本も全部心理学に関係したものばかりです。

おかげで英語なんて全然喋れません。笑

でも、今は心理学を生かした仕事につけています。

あなたの趣味はなんですか?

いい加減、才能の出し惜しみはやめましょう!

さて、ここまでであなたの好き、つまり才能の種は見つかりましたか?

誰にでも必ず才能はあります。

ただそれに気づいていないだけです。

もし才能の種が見つかったなら、ぜひお金と時間をかけて育ててください。

きっとその先に、たくさんの人の笑顔が待っていますから。

 

才能が見つかったあなた!次はその才能の育て方を学んでください。

【才能の育て方のコツ】

まだ見つからない!というあなた、というあなたはぜひ僕のやっている天才発掘塾にお越しください。

⇒【天才発掘塾トップページへ】

もしくは無料プレゼントのこちらのメールマガジンを登録してご覧になってくださいね!

⇒【才能が見つかる7つの習慣】